元カレにもらったぬいぐるみが捨てられない。部屋が片付かなくて困ってます。

元カレにもらったぬいぐるみが捨てられない。部屋が片付かなくて困ってます。

 

元カレにもらったぬいぐるみが捨てられないとこういう悩みを抱えている方も結構いるものです。
特に他のものではなくぬいぐるみなので、顔があることで捨てることが出来なくなるというのも珍しくない話です。
人形などの顔があるものについては、元カレにもらったものであれば、プレゼントへの愛着があるため意味どうしても捨てることができないと考えてしまいます。

 

しかし、このような悩みがある場合には、いつまでたっても部屋が片づかなくて困るばかりではなく、心の整理をすることもできなくなります。

 

このような時には、思い切って断捨離を行いましょう。
断捨離を行う方法として、おすすめなのが寺院などで行っている人形供養を利用する方法です。

 

元カレとの思い出に区切りをつけて捨てるというよりも、その思い出に感謝の気持ちを伝えることが出来るので、安心して供養することができます。

 

寺院では、出向かなくても郵送で人形供養を行ってくれるところもあるので検討してみてはいかがでしょうか。
また、最寄りの寺院で人形供養を行っている場合には、相談をすれば応じてくれるので便利です。

 

また、自分で断捨離を行いたい時には、顔のあるぬいぐるみは丁寧に顔の部分を包むようにして処分するようにすれば、心苦しさがなくなるようになるので行ってみましょう。

 

このような方法で断捨離を行えば、意外にも元カレとの思い出があったぬいぐるみの存在もすっきりとするので、心身ともにリフレッシュすることができるばかりではなく、部屋がすっきり片づくので気持ちの整理もできるようになります。